remiの直線一気ゴボウぬき

CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>


SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ドリコムRSS
CLUB KEIBA
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 朝日杯フューチュリティS結果 | main | 阪神カップ・フェアリーS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
ふんわり名人
JUGEMテーマ:グルメ


美味しいと話題になっていた、
「ふんわり名人きなこ餅」を、やっと食べてみました。
口に入れると、ふわ〜っと溶ける感じの新食感!!
米菓なのに、なぜにこんなに柔らかいの〜?と大感激しました。
甘くて、ちょっぴりしょっぱいきな粉が、やみつきになりそうな味♪
ちなみにパッケージはこんな感じ。


越後製菓 ふんわり名人きなこ餅90g

もう、これは食べてもらうしかない!この感動を伝えなければ!と、
早速翌日、会社のお菓子好きな先輩に食べてもらいました。
先輩も気に入ってくれて、家に持ち帰り、
お子さんが小袋2袋を一気に食べてしまったそうです(^^;
ホント、軽くて何個でも食べられそう。

地元、越後製菓が作っているんですが、
(高橋秀樹がCMやってます…って、もしかしてローカル!?)
米菓より、お餅のイメージが強かったんですよね。
そして、亀田製菓よりマイナー…(ごめんなさい!)
でも、このふんわり名人を食べて、見直してしまいましたよ。

先日姪っ子が、工場見学に行ったらしいんですが、
この「ふんわり名人」をどうやって作るのかという質問が出て、
答えは「企業秘密」だそうです(笑)
| | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 22:30 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://remi.jugem.cc/trackback/701
トラックバック