remiの直線一気ゴボウぬき

CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>


SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ドリコムRSS
CLUB KEIBA
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< プロキオンS | main | 赤汁 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
胃カメラと疑似体験
今日、胃カメラを飲んできました。
先日会社の検診で、胃の再検査という結果が出ていたので…。

実は、胃カメラを飲むのはこれで2度目。
カメラを飲む前に、麻酔の薬を喉にためるんですが、
これがもう気持ち悪くて、
途中で出しちゃって(食事中の方、失礼)
麻酔も中途半端なまま飲んでしまったので、
かなりきつかったんですよね〜、これが(T_T)
だからそのとき、もう2度とやるまい!と思っていたのに…。
検査自体は15分ぐらいで終わるというので、
会社には10時半ぐらいには出ますと伝えて、病院へ。

まずは、胃の中の泡を消す薬を飲み、
続いて喉麻酔の液体を、喉にためること5分。
途中でちょっと飲んじゃったら、もう気持ち悪くて悪くて…(T_T)
その後、喉に麻酔のスプレーをシュッシュとされたら、
さらにむかつきが悪化…。
もともと、すぐ吐きっぽくなる体質なので尚更のこと。

先生が「これじゃ、これからもキツそうね。
検査の前に、麻酔を入れておきますね」と言われました。
??と思っていると、血液検査用に血を採った後、麻酔薬を注射。
「お酒に酔ったみたいな気分になりますよ」と言われ、
『私、お酒に酔ったことないから(下戸)どんな気分なんだろう』
と思っていたら、段々頭がクラクラしてきて、
「あ〜、クラクラします〜」と答えているうちに、気分が暗転。

ふっと気がついたら、別の部屋で寝ていました。
時計を見たら、なんと12時!(驚)
会社には「午前中には出れます」って言ってあったのに…。

呆然としていると、先生がやってきて
「よく寝てましたね〜」

どうやら麻酔が効きすぎて、爆睡していたらしい…(^_^;)
「あの〜、これから検査ですか?」って聞いたら
「もう終わりましたよ。10分ぐらいでした」

 …え〜!全く記憶が無い…(汗)

「ちゃんと受け答えもしていましたよ」

ええ〜…?そうか!これが飲んで記憶が無いという状態なのね!
酒酔い状態を疑似体験!
おかげで、何の不快な気分も感じないまま検査が終わりました。
勿論、二日酔いも無いしね(笑)

結果的には、どうやらびらん性胃炎のようです。
胃潰瘍になる一歩手前で、
胃の粘膜がびらん状…凸凹してきている状態。
念のために、組織の一部をガン検査に出してあります。
とりあえず、悪い状態では無さそうなので一安心。

しかし、検査料と胃薬で9000円支払いが痛かった…(>_<)
| 健康 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 22:39 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://remi.jugem.cc/trackback/63
トラックバック