remiの直線一気ゴボウぬき

CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ドリコムRSS
CLUB KEIBA
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< クロネコメール便 | main | フローラS・福島牝馬・アンタレスS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
建設的に
3月末を過ぎて、仕事の山場は越えたはずなのに、
なぜか忙しさに変わりがなかったり。

そもそもの原因が、
昨年辞めた人の代わりをしている、課長の仕事量。
自分で全部引き受けるって言ったくせに、
実際にこなしているのは、
辞めた人がやっていた量の半分以下…(-_-;)
残り半分は、私たちでフォローしている。

暇さえあれば、給湯室へタバコ吸いに行ってるし。
(室内は禁煙なので)
夕方忙しくて、私たちがバタバタしているのに、
自分の仕事が終わったら、ニヤニヤ眺めているだけ。

支社長に言ったら、
「いつか課長は辞めさせて、
替わりに若いのを3人ぐらい、いれてやるから」だって。

課長を辞めさせる勇気も無いくせに、口ばっかり。
それに、3人も雇う経済的余裕もありませんし。
そんな妄想みたいなこと言ってないで、
現実的な話をしてちょーだい!

で、課長を含めて、慌ただしい現状について話し合い。

課長「じゃあ、どうしたらいいかな〜」

…50代の大人の言うセリフか!?

自分で何か解決しようという考えは、まるで無し。
仕方なくこちらから、
他の人に課長の仕事を、若干回すような妥協案を上げると、

「それでいいよ、それでいこう。
 俺もできるだけ、やることはやるし」

…また、減るんですよ、貴方の仕事。
更に楽になるんだから、
やることやるの、当たり前じゃないですか!
何で、自分からも「じゃあ、こうやってみる」みたいな、
建設的な話が出ないんだろうなあ…。
まあ、建設的な話を言おうものなら、自分の仕事が増えるから、
ダンマリを決めているし…。

キャパの狭い人に、何を言っても無理なんだろうな(T_T)
そんな風に、部下に思われてても何も感じないんだろうか?
まあ、どう思われても自分が楽なのが1番なんだろうけど。
| 仕事中 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:20 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://remi.jugem.cc/trackback/14
トラックバック