remiの直線一気ゴボウぬき

CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ドリコムRSS
CLUB KEIBA
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
夢をかなえるゾウ


ついにドラマ化されましたね。
古田新太さんのガネーシャ。なかなか似合っていて笑えました。
鼻重そうでしたね〜(^^;
頼りないサラリーマン役の、小栗旬さんもハマリ役でした。
でもちょっと格好良すぎ?(^^;
ドラマとして、会社での出来事が入ったりするから、
ガネーシャとの掛け合いが少ないのが、ちょっと寂しいかも(^^;
これは活字で読んだ方が面白いですね。

それにしてもゾウに変身するとは、すごいねガネーシャ。
っていうか、ガネーシャはゾウだっちゅうねん!

水川さんとのオリジナルドラマも楽しみですね〜。

靴をみがく
食事を腹八分におさえる
会った人を笑わせる
まっすぐ帰宅する
その日頑張れた自分をホメる
人の長所を盗む
運が良いと口に出して言う
プレゼントをして驚かせる(「サプライズをする」になっていましたね)
…etc
本に載っていた教えが、いろいろ出ていました。
でも教えが大事ではなくて、実行することが大事なんですが、
う〜ん、それがなかなか出来ないんですよね(^^;;

とりあえず、靴でも磨きますか!
| ドラマ | 22:47 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
時効警察
今年に入って始まった新ドラマ。
いろいろありますが、興味があるのが「時効警察」。
オダジョー好きなので♪
なかなかヘンで、面白かったですよ〜。
もともと彼の、コメディっぽい演技が好きなんです。

時効管理課に勤める無趣味の霧山(オダギリジョー)が、
時効成立した未解決事件を勝手に捜査することを、
趣味にするというストーリー。
…この設定自体がヘンですよ、うん(^_^;)

会社では眼鏡をかけて、休みの日は外す霧山くん。
うーん、私と逆じゃないですか!

刑事物としては、かなりぬるい感じですが(汗)
あの時間帯なので、気軽に観れて良いです。

マンガ原作があるのかと思ったら、
オリジナルなんですね。
スタッフの名前を見たら、脚本演出に
ケラリーノ・サンドロヴィッチの名前が…。
(注:外人じゃありません)
テレビドラマの演出もやるんですね〜。

これからしばらく楽しめそうです(^^)

【Valentine企画・送料無料・税込♪】ドラマ「時効警察」オダギリジョー使用モデルXase Wallet ...
【Valentine企画・送料無料・税込♪】ドラマ「時効警察」オダギリジョー使用モデル

霧山くんがいつも2万円を入れている(笑)ウォレット♪
ファンなら買いでしょう♪
バレンタインのプレゼントにもいいですね。
| ドラマ | 21:53 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
Mの悲劇 第5話
このドラマ、どうしても目が離せなくなってきました。
長谷川京子さんのSぶりも板についてきました。

エスカレートする、美沙の仕打ち。
笑顔だった頃の美沙の姿を知り、呆然とする衛。
もし、私が衛の立場で、あんなビデオを見てしまったら、
いたたまれなくなってしまうだろうなあ…。
償うと言っても、彼の代わりにはなれないだろうし。
結末として、二人がくっつくということはありえないけど、
二人とも死んでしまうとか…バット・エンドなのか。
夢オチとかは、やめてほしいんですけどね。

とりあえず、来週は衛が監禁されてしまうようですね。
うーん、展開が楽しみだ〜。

ところで、Mの悲劇って、衛と美沙のイニシャルなんでしょうか??
(って、今ごろ気づいたりして…)

美沙の薔薇ピアスを扱っているお店:DORAGON ROSE

衛がいつもかけている眼鏡はこれだそうです。
OP-5101 グレー
OP-5101 グレー
| ドラマ | 13:04 | comments(2) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
日曜ドラマ一口感想
【義経「源氏の御曹司」】

ストーリー:神木隆之介くんが滝に飛び込んだら、タッキーになった!(笑)

自分の出生の秘密に苦悩する、神木くんの演技も見たかったなあ…。
来週は弁慶登場で、もう少し盛り上がるでしょうか?

それにしても、美輪さんといい、
声だけ聞くと「ハウル」を思い出してしまいますね。

義経伝説をゆく―京から奥州へ
義経伝説をゆく―京から奥州へ
京都新聞出版センター

【Mの悲劇】

都合よく進んでいくストーリーに、ついつい引き込まれます。
『Mの悲劇』って、SとMのM?って思うぐらい、
吾郎ちゃんが苛められています(苦笑)
慎重派の割に、数種類のカードの暗証番号が同一という…。
面倒でも変えていきましょう(教訓)

今後の展開が楽しみですわ。
| ドラマ | 12:42 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
新選組!「平助の旅立ち」
今日の「新選組!」
平助と総司の会話は胸をうちました。

平助が「先生からついて来いと言われていないから」と言うと、
「心から信じているから声をかけないんだ」と応える総司。

「言葉にしてもらわないと、相手の気持ちがわからないのか?」
「何も言わない間柄が一番深いんだ」

なにやら、恋愛指南書にも書かれそうなセリフでしたね(^_^;)。
その後の、総司の余命が無い無念さも悲しさを誘いました。

伊藤甲子太郎の人を信じていない=自分を信じていないっていう部分も、
何か考えさせられる気がしました。

平助って、史実上は大した存在ではなかったのかもしれないけど、
こういう風に取り上げて1つのドラマにするという、
三谷マジックに、またやられてしまうのでした…。

それにしても、深雪太夫の最後は、あまりにもあっけなかった気も…。
そして、斎藤は伊藤と一緒に長崎に行ってしまう…。
ということは、オダギリジョーの出番が減るってこと?
うわ〜ん、残念…(T_T)
| ドラマ | 22:30 | comments(2) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
山南敬助の最期
「新選組!」を毎回観ています。
きっかけは『オダギリジョーが出ているから』という、単純な理由。
(ファンですから)
正直、1話には期待外れで、しばし観ない日もあったんですが、
段々ストーリーや、登場人物に惹かれて、欠かさず観るように。

今回は山南総長の切腹。
辛い…辛すぎる。

私は新撰組の話は全くの無知で、
何の知識も無く、新鮮な気持ちで観ています。
だから、まさか、こんな展開になるなんて知りませんでした…。

自分の居場所を見失い、
新撰組の為に、こんな最期を求めるとは。

隊の皆が、山南さんを助けようと焦る気持ちに涙。
近藤局長の苦しみの顔に涙。
明里との、最後の別れのシーンに涙、涙…。
ラストの嗚咽する近藤と土方の姿に涙。
今回はあまりにも、切な過ぎました…。

山南さんの、背筋を伸ばした凛とした姿も、
落ち着いた声も、来週からは姿を消すんですね…。
| ドラマ | 21:48 | comments(2) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
TV「世界の中心で、愛をさけぶ」
昨晩、「世界の中心で、愛をさけぶ」を見ました。
私は、原作も未読、映画も見ていません。
なので、どんな雰囲気なのか確かめたくて。

感想としては「このまま見続けて、泣けるかなあ…」
といったところ。
CMが入ったり、集中できないのもあるし。
内容的にも、2人が惹かれ合う過程が??って感じだし。
(多分、映画か原作を見れば、わかりやすいのかも)
TBSの金曜22時枠ドラマのパターンって感じで。

山田孝之くん→緒方直人さんというのも、ちょっとムリっぽい(汗)
山田くんは、ウォーター&ファイアーボーイズの、
熱血漢っぽいイメージが強すぎるのかも…。

映画の森山未来くん→大沢たかおさんの方が、見た感じも、
演技もいいのではないかなあ…なんて。

今後の展開に期待してみます。
| ドラマ | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
愛し君へ
「愛し君へ」

月9第1回ということで、とりあえず観てみました。
藤木直人は、あまり好みではないのですが。。。
でも、ああいう幸薄そうな役は、なかなか雰囲気が出ていますね。

大好きな人が明日死んでしまうとしたら、何を食べさせてあげるか?
大好きな人が明日言葉を失うとしたら、どんな言葉を聞きたいか?
大好きな人が明日目が見えなくなるとしたら、何を見せてあげるか?

この問いかけには、う〜んと考えてしまった。
考えたら、何か悲しくなってしまったりして。

そんなギリギリじゃなくても、
いつでも何かしてあげられるようにならなきゃなって、思ったり。

こんな気持ちを共感していけるドラマなら、観ていってもいいかなあ。
「僕の生きる道」も、そうだったけどね。難しいテーマだけど。

§§§§§§§§§§§

反町隆史が好きなので、「ワンダフルライフ」も観ています。
ストーリー展開は簡単に想像できますが、ほとんど惰性で(苦笑)
ハートフルドラマ(?)に最近多く出ているから、
好感度アップできそうかな?

妙にサービスカット(?)が多いのですが、
でもねえ、野球選手があんな華奢な体つきなはずが…。
握力も少ないみたいだし…。
こんなこと言いながらも、ファンですから、一応(笑)
| ドラマ | 23:57 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP